お問い合わせTwitter

石巻の保育所などにクリスマスプレゼントをお届けしました。

宮城県石巻市の保育所などへクリスマスプレゼント(お菓子の詰合せ)をお届けしました。
石巻市の大橋商店が直接納品(2013年12月17日)、地元ボランティア団体「石巻市復興を考える市民の会」スタッフの方々が配布してくれました。

石巻市復興を考える市民の会からのお届け写真です。
詳細を石巻市復興を考える市民の会のインターネット上の掲示板で見ることができます。

まずは大橋商店(お菓子の問屋さんです)での納品の様子。

最初はふたば保育所での受け渡しです。

続いて住吉幼稚園(および被災して同居している湊幼稚園)へ。

水明保育所です。

おひさま保育園。

保育園あいはら。

橋浦保育所。

相川保育所です。

最後、吉浜保育所です。

石巻市復興を考える市民の会代表、藤田さんからのメッセージです。

クリスマスプレゼント支援に寄付して下さったすべての支援者の皆様へ

石巻市復興を考える市民の会代表の藤田利彦です。
2013年も、皆様の厚いご支援のおかげがありまして、多くの被災した幼稚園、保育所、保育園、認可外保育所などに、クリスマスプレゼントを渡すことができました。感謝しております。

プレゼントを渡すとき、3・11当時の思い出の話になりました。
午後2時46分に巨大地震が発生した瞬間、保育士の先生たちは毛布や布団を園児たちに被せ覆いかぶさり、身を挺して園児を守ったそうです。
そして、長い揺れが収まった瞬間に津波を予想し、保育士の先生らの自家用車に園児を詰め込むだけ詰め込み、ギューギュー詰めにして急発進し、青葉中学校などに避難。
停電の深夜を迎え、ママが迎えにこない状態で体育館に先生たちと仲良く、泣きもせずに、おとなしく、じっと避難をしていたんだそうです。
また、保育士たちも被災者であり、家族の生死も不明だというのに園児を必死に護り、数日間も行方不明の保護者になりかわって園児を保護していたのだそうです。

「苦しかったなあー」という思い出ばなしに花が咲き、その後「はい、これは、復興市場さん経由で石巻に届いた、全国支援者さまからのクリスマスプレゼントです」と説明をしてお渡しすると、保育士さんや、園長先生たちは絶句し、「3年が経過しても、まだ、私たちを支援してくれるんですか?」と言ったきり、号泣されておりました。
どこの保育所、幼稚園、認可外保育所に行っても、園児たちだけでなく、ママたちからも大歓声が挙がり、感謝の声、声、声、声、声。

牡鹿半島から、旧北上町まで、毎日、届けて廻り、被害の深刻さを改めて痛感。
小さい漁村が多いのも石巻市の特徴であり、被害の深刻さと、震災前からの課題である、漁業衰退と、高齢化、地域過疎化が、巨大災害を経て、地域崩壊の加速に拍車がかかっていると感じます。「○○保育所は、園児5人だけですよ」と苦笑する園長先生。
僻地であり、過疎化、高齢化が進む石巻市の被災地には、もう、ボランティアさんらが支援に来ることは、滅多にありません。
でも、そんな地域にも「子供」がおり、被災者が生きているのです。
そんな過疎化地域に、皆様のご支援を受けて、クリスマスプレゼントを渡すことができ、大きな歓声に包まれて2013年を終えることができました。

支援者の皆様、深く、感謝申し上げます。

この度ご支援いただいたのは以下の皆さまです。

サンタの長靴(お菓子詰め合わせ)(100個)
支援者様:のりちゃん様、Tommy246様、匿名I様、ふなふな様、パッチワークkoru様、粕谷様、月人様、rie.shige様、匿名T様、すなっち様、みみた様、後藤様、匿名W様、おか様、みちこ様、匿名S様、まる様、カネダ様、くぼっち617様、あや様

サンタの長靴(お菓子詰め合わせ)(100個)
支援者様:ZTT+T様、節子様、匿名S様、下元早智様、ちしん様、まゆみ様、きどう様、匿名U様、ふくろう恵翠様、うめぼしだいまじん様、匿名H様、匿名S様、@fridaybirdtsuki様、匿名AT様、匿名S様、ひみこ様、匿名N様、匿名M様、匿名H様、大庭拓巳様、はな様、ふちこ様、匿名S様、丸山久弥子様、名古屋のヨッシー様

サンタの長靴(お菓子詰め合わせ)(100個)
支援者様:九州人様、匿名S様、匿名I様、てっちゃん様、ねこなす様、いくちゃん007様、クロリ様、@YasucoYamaguchi様、タモタツ様、@tee_non様、タケウチ様、コハコ様、匿名K様、Wanki様、sonoe様、junko0815様、ホンダカーズ那智勝浦様、匿名T様、よーこ様、neco様、阿藤智恵様

サンタの長靴(お菓子詰め合わせ)(100個)
支援者様:けろけろ様、匿名T様、愛知の短足おじさん様、楓月様、まるかま様、@mugisakenomi様、@minayasu様、ぱいちゃん様、富田武様、匿名T様、もも様、渡邊崇様、ぱるっち様、伊藤ルーリー様、欅モータース様、Now!?宮地&及川様、タカヤマメグミ様、匿名S様、江ノ島のおばはん様、パッチワークkoru様、koba様、きょうちゃん様、あまちゃんファン様、@yururi_piano様、ヒエダヨシヒロ様

サンタの長靴(お菓子詰め合わせ)(100個)
支援者様:内藤美登様、パッチワークkoru様、マイ様、匿名O様

皆さまのご支援に心より感謝しております。
本当にありがとうございました。

コメント(3)

  • ちぃ♪|2014.09.16 19:13

    この時のクリスマス支援には参加できませんでしたが、今年も需要があるのなら、また募集を見つけることができたならぜひとも参加したいです。

    「風化」という言葉をよく見かけますが、仮設住宅やみなし仮設で過ごされている方がまだまだたくさんいらっしゃる現実。復興住宅の建設が進まない現実。そして先の見通しが立たずに不安が消えない方がたくさんいらっしゃる現実。。。まだまだ風化させてはいけない状況であることをわかっている人がこの復興市場にいらっしゃることを私も嬉しく思います。

    自然災害による被害が今年も、日本国内でもありました。
    明日は我が身なのかもしれません。本当に一寸先は闇ですね。
    困ったときはお互い様で、自分に余裕がある時には少しでも他の方のお役に立てれば・・・と思います。

  • いずみ|2014.09.17 9:38

    3年経っても4年経ってもお子さんたちの喜ぶ姿は ほほえましくもあり胸を熱くもしてくれます。
    まして、ご自身たちの生活が手一杯のご家庭においては ささやかなクリスマスプレゼントもご負担に感じられているご両親もいらっしゃることと思います。
    また、号泣なさった保育士さんたちの姿を想像し こちらも熱いものがこみ上げてまいりました。
    なかなか進まない「復興」に被災地の方々は、いらだちとあきらめの気持ちを抱えていらっしゃるようです。
    被災地の皆さんが安心して暮らせるその日まで(復興市場が続くかぎり)微力ながらお買い物を続けさせていただきたいと思います。

  • 藤田利彦|2015.12.18 3:29

    石巻市復興を考える市民の会の藤田です。復興市場にご寄付をしてくださった全国の寄付者の皆様、ありがとうございます。今年も、津波の直撃を受けている被災保育園の園児たちに、クリスマスプレゼントを渡すことができました。毎年、皆様のご支援があればこそ、です。被災地から皆様に「ありがとう」と、感謝をお伝えしたいと思います。

    詳細は、こちら

    http://qootan-4.bbs.fc2.com/?act=reply&tid=15536090

    ーーーーーーーー
    この保育園に、Aちゃんという園児がおります。3/11当日、巨大津波が押し寄せたこともあり、Aちゃんは、某小学校体育館に避難しました。たったの1日だけの避難だったのですが、それが原因で、突然「喘息」を発症してしまい、驚いた親は、すぐに体育館避難所から自宅に連れて帰りました。

    しかし、震災がきっかけで喘息となり、未だ、後遺症に苦しんでいます。震災から足掛け5年目となりましたが、いまでも、震災の後遺症の爪あとは残っています。

    そんな悲しい、苦しい思いをしている園児たちに、皆様からの素晴らしいプレゼントを渡すことができ、感謝の気持ちでいっぱいです。

    それから皆様と被災地を繋いでくださっている復興市場さんと、山崎ご夫妻に、感謝致します。

    支援者の皆様、山崎ご夫妻に「メリークリスマス」

    石巻市 藤田利彦

コメントする