お問い合わせTwitter

NHKの特別番組内で紹介されました。

2012年9月9日、NHK総合の特別番組『明日へ – 支えあおう – 「被災地はいま・東日本大震災から1年半 第2部」』内で、復興市場のことが紹介されました。

下はその映像です。(Youtube)
(この日の午前中に放送された第一部、そしてこの第二部と、番組全体の内容は非常に興味深いものでしたが、ここでは第二部の最後部の復興市場に関する部分のみです)

明日へ – 支えあおう – 「被災地はいま・東日本大震災から1年半 第2部」
被災地の声や復興への取り組み、サポートする人々の姿を紹介している「明日へ」。今回は時間を拡大して、東日本大震災から1年半たった被災地の「今」を生放送で伝える。

コメント(3)

  • 中瀬雄一|2014.02.26 20:38

    ツイッターであるヒト(アスリート)のリツイートを見て気づきました。
    現地に支援物資があふれているらしいということは、私も最近知りました。応援したい気持ちはあっても、仕事があり現地にすぐ向かうことはできずに、どんなことができるか戸惑っていました。
    素晴らしい応援方法です。私も参加させていただきます。周囲の人たちにも広げていきたいです。

  • 復興市場|2014.03.09 12:40

    中瀬様 
    復興市場の山崎です。コメントありがとうございます。
    現地に支援物資は、あふれていません。ものによって余っていたのは、2011年の夏までのことです。
    震災発生からそろそろ3年という現在、物資支援はほぼおこなわれていません。(各自治体は2011年の秋に、ほとんどの大きなNGO、NPOは2012年の春に止めています)

  • 中瀬雄一|2014.04.17 1:09

    山崎様

    こんばんは。3月9日のコメントを今夜(4月17日)に読みました。こんなに遅くて申し訳ありません。
    支援物資の現状は、石巻市の某小学校から聞いていました。それで勘違いしてしまったのだろうと思います。

    もっと支援したいですが、今はまだ本当に余裕がありません。昨年4月に独立開業して、ようやく1年。仕入れ代+必要経費を引いて、ようやく少し余り(=利益)が出るようになりました。月1回の応援が精一杯です。

    私の専門はコーヒー豆です。生豆を仕入れて焙煎して販売しています。イベントやお祭りなどでコーヒーを使うことがあるなら、最大500人程度(約5キロ)の豆は無料で提供できます。お店の休日とうまく時間を合わせることができれば、抽出器具と一緒に私も現地に入って、私自身が会場でコーヒーを淹れることもできます。夏にむけて、何かお役に立てることがあればうれしいです。中瀬珈琲店 中瀬雄一

コメントする